Cubaseでベースを入れよう

こんにちわ生ハムメロンです。
今回はCubaseでのベースの入れ方について説明します
と言ってもめっちゃ簡単です
まずはこちらを見てください

このデータが入っているCubaseの画面ですね
この前の一番最後のやつです
前過ぎてすみません・・・
ではこれにベース音を入れていきましょう
HALion Sonic SE 01の上かメロディのトラックの上で右クリックします
そしてトラックを追加  MIDIを選択します
VOCALOID4 Inst 01の上では右クリックしないでくださいね


そうするとこんな画面が出てきます
トラック名はBassにしておきましょう
まぁ自分がわかればいいのでベースでもbassでもなんでもいいです

これでトラックが追加されました
次にこれに一番上のコードトラックをコピーします

左クリックでコードすべて選択して
そのままベーストラックにドラッグアンドドロップです

はいこれでコード音がそのままベーストラックに挿入されました
しかしこのままではコード音すべてが鳴ってしまいますのでベース音だけを残し他の音は消しちゃいましょう
ベーストラックをまたすべて選択し、


上のツールバーのMIDIからキーエディターを開くを選択します

こんな画面が出ましたね
その小説の一番下の音がベース音なのでそれ以外は全部削除しちゃいましょう

これでベース音だけの抽出が出来ました
あとははさみツールを使い好きなストロークにしてみましょう
上の方にあるまんまはさみのやつです
自分のは試しにいくつかのパターンを入れておきました
あとでまたファイルを出すのでよければ聞いてください
さぁこれでベースの音が出来ましたがまだ一つ重要なことがあります
それはこのトラックの楽器をベースにすることです
ベーストラックのところに2って出てますよね?
これはHALion Sonic SE 01で選択されている2番目の楽器の音を使いますよってことです
なのでHALion Sonic SE 01の2番目の音をベースに変える必要があります

ここを押してみると

こんな画面が出てきますね
右の上から2番目にBassがあるのでそこからE.Bass(Pick)を選択しました
好みなので色々聞いて好きなのをつけましょう
試しに聞いてみて何も問題がなければ完成です
それではまた

Steinberg Cubase Pro 10 通常版【送料無料】

価格:61,560円
(2019/2/10 15:33時点)
感想(0件)

CRYPTON HATSUNE MIKU V4X BUNDLE(初音ミク V4X バンドル)

価格:17,019円
(2019/2/10 15:34時点)
感想(1件)

DTM

Posted by reameatmelon