コード進行はほかの曲から借りてもよい

2019年1月24日

こんにちは生ハムメロンです
前回コード進行についてお話ししましたがどうですか?
わかりにくいですよね?
明るいような曲にしたいとか 楽しい曲にしたいとか切ない曲にしたいとか考えていてもどうすればそれにつなげられるのかというのはわからないと思います
そんな皆さんに朗報です
実は、コード進行に著作権はありません!!
著作権がないので丸っとパクっても大丈夫です。
というか音楽の著作権事態どこからセーフとかどこからアウトとかかなり曖昧なんです
普段耳にする曲でも「あ、この曲あれににてるな」なんて思ったりしますよね
だからどこまでパクるかは自分と相手と何といっても聴いてくれるお客さん次第です

自分の場合はこんな曲が作りたいと思った時にまずそんなきょくってなにがあったかな?って考えます
例えばちょっと寂し気な感じから曲を作っていきたい場合などではこの曲

何の曲かは言えませんが丸パクリで作っています
寂しい感じがしていいですね
この曲のコード進行は|C|F|G|E7|Am|G|F|G|となっています
KEY自体もCなので分かりやすいです
C以外なら一度Cに変換してみるといいでしょう
ここで前回説明したT:D:SDで変換して考えてみます
SDSD
となっていますね
ではこれをもとに中身を入れ替えてみましょう

どうでしょう?少し感じが変わってそれでもさみしい感じが出てますよね?
このようにこんな曲が作りたいと思ってもどうすればいいかわからない場合などは
記憶の中から理想の曲を見つける
コード進行を書き出してみる
T:D:SDで考えてみる
入れ替えてみる
という風に作るのもかなりの有効な手段です
音楽というのは歴史が古く素晴らしい先輩方がいますからその方たちのお力を借りるのもいいのではないでしょうか?